◆Twitter ツイッター◆
little_ricolaをフォローして、 @little_ricolaで「フォローミー」と
声掛下さいフォローさせていただきます
超使える! ひと言英語

◆日経ウーマン・オンライン連載!◆
心がやさしく、凛となる
あなたを強くする「今日の名言」

◆プレジデントオンラインで連載!◆
達人に学ぶコミュニケーション
「人に伝わる技術」

◆スペースアルクで連載!◆
バイリンガルで日本を知る
「日本のキホン」

◆日経ビジネスオンラインで連載!◆
10回限定で
ジョブズの役立つ英語を紹介します!
「ジョブズに学ぶ英語プレゼン」

◆日経BP IT pror連載!◆
ジョブズの役立つ英語を紹介しています。
(NBOの転載で登録なしで読めます)
「ジョブズに学ぶ英語プレゼン」

【↓↓最近の著作です↓↓】


おかげさまで◆再々増刷! 9 刷 です◆
優しく、強く、元気がもらえる
言葉の贈り物!
メディアでも大好評☆
新刊『コトバのギフト〜輝く女性の100名言』
(講談社)


新刊!◆再増刷☆ 7 刷です!◆
こんな本が欲しかった!
話すことだけを考えた英語の本
諸メディアでも紹介されています!

新刊『1週間でどんどん英語が話せるようになる26のルール』
(アスコム)


新刊!◆大好評 新刊です!◆
電話やちょっとした会話から
会議や上司とのやりとりまで
コンパクトで音声付! 男性にも大好評!
諸メディアで紹介されています!
ビジネス英語新人研修 女子のためのフレーズ 上野陽子 ss.jpg
新刊『ビジネス英語新人研修 Prime1 女子のためのフレーズ』
(ジャパンタイムズ)



おかげさまで再増刷!◆7刷に!◆
諸メディアでも
高評価をいただいています!
英会話のルールとマナー・表紙
「気持ちが伝わる
英会話の
ルールとマナー」

(日本実業出版社)

おかげさまで◆ 発売2週で増刷 ◆
日経ビジネスアソシエ
イングリッシュ・ジャーナル
ジャパンタイムズ週刊ST他
続々とご紹介いただいています!
上野陽子 Steve Jobs English Presentation.jpg
『スティーブ・ジョブズに学ぶ英語プレゼン
―聞き手の心をつかむストーリーと
50表現』

(日経BP社)



イングリッシュ・ジャーナル他
多くの媒体でご紹介いただきました!
Smart English for Business ss1.jpg
会話、マナー、メールまで1冊で安心!
『とっさに頼れる
オフィスのスマート英語』
(実業之日本社)




◆好評発売中!◆
映画名場面のダイジェストDVD付!
ヒントは……くっつく・消える・変わる
名作映画s カバー.jpg

「名作映画いいとこだけの英会話」
(ダイヤモンド社)

◆大好評第2弾!◆
簡単なのに、疑問もスッキリ!
ストーリー仕立てで身に付きやすい
「感覚で話せる英文法!」
ネイティブに伝わる 英語のルールとマナー.jpg
「ネイティブに伝わる
英語のルールとマナー」
(日本実業出版社)

ライフスタイル、写真、旅行ほか……
ランキングに参加しています。
↓ポチッとしてくださるとうれしいです。 人気ブログランキングへ lifestyle88_31.gif
◆大好評発売中!◆
育児日記を英語で書こうよ ブログ用.jpg
1日3分!「育児日記」を英語で書こうよ!
(TAC出版)
鬼ごっこ、縄跳び、伝い歩き、よしよし…
辞書にない英語表現フレーズも満載




大人気シリーズ!
話す力が一気に身につく!
音声も無料ダウンロード
瞬間英作文ドリル・表紙
「瞬間英作文ドリル」
(AC MOOK) 森沢洋介著


「恋する英語」も
ご紹介いただきました!


◆絶賛発売中!◆
航空・旅行・通訳・翻訳家さん…
いろんな方が登場します。
外国語のおしごと・表紙
「外国語のおしごと」
(幻冬舎)
私もご紹介いただきました。


恋する英語・表紙
詳しくはこちらを!
<< 2010年08月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリー
最近のエントリー
バックナンバー
検索

ファン
最近のコメント
こんな雪遊び☆ by Yoko Ueno (02/14)
こんな雪遊び☆ by (02/14)
ヌーベル和三盆 by Yoko Ueno (01/09)
ヌーベル和三盆 by うどん県民 (01/08)
アッパーとセイロンティー by Yoko Ueno (06/20)
タグクラウド
商品紹介

2010年08月09日

かゆい所に手が届く本!


「ネイティブスピーカーにグッと近づく本」デイビッド・セインさん著
Great books for English learners.


I received Mr. David A. Thayne’s books;“Getting Close To Native Speakers English”and “English Native Speakers Use and Don’t Use”(I just made up the titles for the two books so they are not official.)
Speaking of Thayne-san, he is a popular book author whose books have sold more than two million total copies.
デイビッド・セインさんの著書「ネイティブスピーカーにグッと近づく本」と「ネイティブが使う英語 使わない英語」(アスコム刊)をお送りいただきました!
セインさんといえば、累計200万部を売るベストセラー本たちの著者。
ネイティブが使う英語使わない英語.jpg
「mini版ネイティブが使う英語使わない英語」
This time I read through “ native speaker〜.” The book is……I’d say it’s like a back-scratching stick. You can scratch wherever you can’t scratch by yourself when you feel itchy and it makes you feel happy. Those expressions in the book are exactly what Japanese want to and should know.
今回の「ネイティブスピーカーにグッと〜」を拝見して、まるで孫の手。「そこそこ、かゆいけど自分では手が届かない〜」というところを掻いてくれる感じで、読んでムズムズがおさまって、スーッとしました。
日本人英語表現のかゆいところに手が届く本を書いてくださる方ですね。
ネイティブスピーカにグッと近づく英語.jpg
mini版ネイティブスピーカーにグッと近づく英語 (アスコムmini bookシリーズ)
For example, When somebody asks you “Is this book yours?” Japanese tend to answer “No, it’s not.” However, it should be,…
I don't believe it is. (そうでないように思いますが)
I don't think so.(違うと思います)。
Those phrases are in the order of something like from very polite to rude…It’s a very convenient part for Japanese.

たとえば、Is this book yours?(この本はあなたのですか?)に、No,it's not.なんて言ってしまいがち。でも、ネイティブ風に言うならば……
I don't believe it is. (そうでないように思いますが)
I don't think so.(違うと思います)。
こうしたフレーズが、丁寧から失礼、といった風にそれぞれ順番に並んでいて、日本人にはとても役立ち立ちます!

人気ブログランキングへ

When I was talking with Asian friends of mine, they said “When you ask an American directions, some Americans say “I believe〜.” When I heard that, I felt like asking “Are you sure?”
This is, however, the American way of saying things. Even English native speakers try to say things in a nice and gentle way.
アメリカでアジア人同士で話していたときに「アメリカ人に、道を聞くと I believe〜とか言われて、『そう信じている』って、確かじゃないんかい!って思うよね〜」なんて話したことがあります。でもね、これこそが、ネイティブ感覚。英語ネイティブでも、円滑なコミュニケーションを図るために断定的な言い方を避け、柔らかな物腰の表現を用いているわけですね。

Well, you can find many expressions with which you’ll be impressed, which will make you say "Oh I see," "Oh I’m lucky to know that…."and so on. Even if you are not an English learner, it’s fun to see how Japanese words are expressed in English.
う〜んとうなる内容、ほぅなるほど、知ってよかった……と。英語に興味がなくても、「この日本語が英語ではこうなのか」と知るだけでも、おもしろい英語本でした。オススメ!

ランキングに参加しています。
↓ポチッとしてくださるとうれしいです
人気ブログランキングへlifestyle88_31.gif

◆日本語・解説はこちら◆
posted by ricola at 11:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | ◆英語を楽しむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。