ハイパー江戸散歩! 博物館の無料アプリ

江戸博物館アプリ音楽・エンターテインメント

携帯の無料アプリで、まるで江戸の町を歩き回っているみたい! 江戸東京博物館のハイパー江戸展。にぎわうエリアをbusy area、街並みをtown scape。さあ、江戸町散歩へ……。

Expression:
にぎわっているエリア busy area
街並み townscape

The Yomiuri Shimbun May 7, 2022 より一部抜粋
(対訳をとりやすいように、なるべく冒頭から訳しています)

【本文】

The Edo-Tokyo Museum in Sumida Ward, Tokyo,
墨田区にある江戸東京博物館が、

has released an iPhone app that guides users through part of Tokyo as it looked long ago.
昔々の東京の一部をユーザーに案内するiPhoneのアプリをリリースしました。

江戸博物館アプリ
The Hyper Edohaku app uses computer graphics to create a 3-D rendition of the former townscape around Ryogokubashi bridge,
「ハイパー江戸博」アプリでは、CGを使ってかつての両国橋周辺の街並みを3D演出しています。

which is close to the museum and was one of the busiest areas in Edo (now Tokyo) during the Edo period (1603-1867).
ここは博物館に近く、江戸時代ににぎわった江戸の町のひとつでした。

ハイパー江戸博

 PVアクセスランキング にほんブログ村

Users can search for 100 items from the museum’s collection,  including a kabuto helmet,
ユーザーは、かぶとなど含め、博物館のコレクションから100のアイテムを探し出すことができます。

while walking around as if they were a resident of Edo.
まるで江戸の住民のように歩き回りながらです。

・*★【ちょっとひとこと】★*・
アプリをダウンロードしてみました。
(アンドロイド版も近日公開とか)
江戸の人たちの生活の中を
歩き回るみたいでおもしろい!
映像もきれいです。

江戸時代のキセルやらかぶとやら、
いろんな品を集めたり、解説も見られたり、
江戸の文化博物館として楽しめます。

ただ、使い始めはどうやったらいいかわからず、
グーグルアースみたいに、
うまく行きたいところにいけなかったことも。

でも、電車や待ち合わせで
時間をつぶすときには
かなり、もってこいです^^。
*江戸ハイパー博、江戸東京博物館 アプリ、などで検索できます。

↓↓↓人気ランキングに参加しています。
ぜひ、2クリックをよろしくお願いします。
 にほんブログ村 英語ブログへ
英会話どんどん話せるトレーニング
「オンライン英会話でどんどん話せるトレーニング」
(日本実業出版社)発売になりました!
オンライン英会話の効果UPの活用法、電波などのトラブル対応相づち会話を盛り上げる効率的な学習法など……ぐんぐん英会話力が伸ばせます!英語で伝えたいトピック満載! ステイホーム生活高齢化社会和食スイーツ……当たり前の日本が、海外の人にはめずらしい!周りに英語にご興味ある方たちにも、ぜひお知らせいただけましたら幸いです。
◆アマゾンで購入        ◆楽天で購入

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました