3月11日に

◆その他
Memorial day of the Japan’s 311 Earthquake and Tsunami

人気ブログランキングへ

I sincerely pray for the victims of Japan earthquake and tsunami waves. (as one of the victims…)
地震や津波の被害にあわれた方々に、心からお見舞い申しあげます。

私も被災した当時、避難後に書いたブログで、こんなことを綴っていました。

I wanna tell you…
Very easy but sincere words from your loved ones are so much more precious and touching than tactful words and music from celebrities. ~The Japan earthquake.  
アーティストや著名人の方々が考え練って書いた曲や文章よりも、近しい人が「無事でよかった」「安心した」「力になれるなら」「できることがあれば」……と、本気で言ってくれた一言のほうが、深く心に染み、うれしかったです。

周りの方にたくさんの気遣いをいただき、救われたことを憶えています。
私も微力ながら、翻訳など自分ができる範囲のボランティアをさせていただいています。

きっと、ほんの少しの心遣いや助けで、今も多くの人が救われることと思います。

人気ブログランキングへlifestyle88_31.gif

コメント

  1. ARIKO より:

    こんにちは!
    震災から二年たちましたが、
    陽子さんも被災され大変だったんですね。
    娘さんも怖い思いをされたことでしょうね。
    今も避難されている皆さんのご苦労はいかばかりかと思います。

    私も去年台風の際に、家の中にどんどん水が入ってきて床上浸水し、ブレーカーが飛んで真っ暗になってしまい不安で一杯になりながら、息子と一緒に猫かごをかかえ少しの荷物を持ち、川となった道を必死で歩いて避難しました。

    その時初めてお尋ねしたにもかかわらず、近くの天理教の教会で親切にお世話していただき、本当にありがたかったです。その夜、そこのおばあさまがなくなられたにもかかわらず、私たちには一切そんな様子を見せず笑顔でお世話くださいました。

    翌日からもご近所さんにしばらく寝泊りさせていただき、本当にご親切にしていただきました。

    困ったときはお互い様と言って頂け本当にとてもありがたかったです。感謝しています。

    私も、陽子さんの言われるように、みんなの気持ちで多くの人が救われると思います。

    私の被害はほんの少しのもので助かりました。しかもそれにより少しの痛みを知り、大きな人の優しさを感じれたことはよかったと思っています。

  2. Yoko Ueno より:

    ARIKOさん

    こんにちは。
    ARIKOさん、とても大変な思いをなさったんですね! とにかく子供をなんとか、と思いますよね。ご無事で何よりでした。

    床上まできたら、あとの生活も大変でしたね。楽器は大丈夫でしたか?

    震災時は、すべてのライフラインが落ちて、電話も通じず、水も電気もガスも何もなかったんですが、ツイッターだけが生きていて、無事です、とだけ発信できました。情報ももらったり出したりで。うちはたまたまガソリンが入っていたので、避難できたんですけどね。周りの避難所もいっぱいで、子どもがいない人は入れなかったそうでした。

    いろんな人のこころづかいや助けのありがたさが、本当にみにしみますよね^^

    また^^/

タイトルとURLをコピーしました