いちごジャム

◆英語を楽しむ

Strawberry jam

Expression
ぐつぐつ煮る simmer

I got two boxes of strawberries, so I cooked jam using 5 packs.When I bring those strawberries to a simmer, sweet smells are spread in the room.
Then a little bit of the juice with sugar spilt out of the pot and burnt! It also makes a sweet, burnt smell, that is not so bad actually.
070711  s  イチゴじゃむ.jpgにほんブログ村 英語ブログへbanner_02.gif←I appreciate your vote!
★Strawberries that are odd-shaped and a bit sour are suitable for making jam.

【日本語訳】
イチゴをふた箱いただいたので、5パック使ってイチゴジャムを作りました。
ぐつぐつとイチゴを煮ていくと、甘い香りが部屋に広がっていきます。
少し砂糖入りの果汁を拭きこぼして焦げてしまいました。でも、甘く焦げた香りもちょっといい。

★ぶかっこうでちょっと酸味のあるイチゴのほうがジャムに向いてるんです。

ご要望のあったいちごジャムのレシピを下にアップしました!↓

・*★【今日のつぶやき】★*・
ジャムを煮ていると、果物が煮える香りと、
砂糖が溶けて少し焦げ付くような香りが
部屋中に広がっていきます。
なんとも甘いのだけれど、なんとなく懐かしいようで心地いい。
火で焦げた香りって、電気のものとどこか違う気がします。
小さな泡をたててグツグツと煮込むにつれて、
果汁があふれてイチゴの形も溶けてなくなっていくけれど、
自然の素材が何か別のものに変わっていく姿、
眺めているのとちょっと不思議な気分になります。
あんなにたくさんあったイチゴが、小さな瓶にまとまりました。
手作りのジャム、たまにはいいものです。

ちなみに、瓶詰めのジャムは jar of jam か bottled jam.

I packed the jam into a jar.(広口瓶にジャムをつめました)。
I scooped some jam and spreaded it on the toast.(ジャムをすくって、パンに塗りました)
<書籍  「恋する英語」P25参照>

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へbanner_02.gf
↑クリックしていただけるとうれしいです^^。ありがとうございました!

◆【いちごジャムのレシピ】◆

INGREDIENTS
600g fresh strawberries, hulled
250g sugar ( I put 200g of coarse sugar, but white sugar is also fine)
lemon juice (use 1 lemmon)

DIRECTIONS
1 . In a saucepan, sprinkle 150g of sugar on cut strawberries and wait 30 min.
2. Mix together the strawberries, sugar, and lemon juice.
3. Stir over low heat until the sugar is dissolved and add 100g of sugar again.
4. Bring the mixture to a full rolling simmer.
5. Simmer, stirring often, until the mixture become jelly like.
6. Transfer to hot sterile jars, leaving 1/4 to 1/2 inch headspace, and seal.
7. Keep the jar for 2 weeks in refrigerator. If you keep it in freezer, you can keep it longer.

日本語は、ちょこっと解説の最後に↓

got 受け取った。 bring A to… Aを・・・の状態にする。
simmer ぐつぐつ煮込む。       smells are spread in- -に香りが広がる。
spilt out of-  -からこぼれる。   burnt  こげる。

odd-shaped 不恰好な。      suitable for-  -に向いている。

【いちごジャムのレシピ訳】
ヘタをとったいちご 600g
砂糖         250g(私は200gのザラメをつかいます。でも白砂糖でもOK)。
レモン汁       レモン1個分。

【作り方】
1. 切った苺を鍋に入れて、250gの砂糖をふりかけ、30分待ちます。
(私はヘタだけとったら、丸ごと煮ます。でも、好みで小さくしても)
2. 苺、砂糖、レモン汁をまぜます。
3. 弱火で砂糖が溶けるまで煮込み、さらに100グラムの砂糖を加えます。
4. しっかりグツグツと煮込みます。(水分が飛ぶまで)
5. かきまぜながら煮込み、ゼリー状にします。
6. 瓶にうつし、上部を1センチほどあけて蓋をします。
7. 冷蔵庫で2週間ほど。冷凍すれば、さらに長くもちます。

私は瓶ごと冷凍しています。砂糖のおかげで凍らず、冷たいまま楽しめますよ。
ジャムは固めたりふくらませたりする必要がないので、分量もだいたいでも大丈夫です。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へbanner_02.gf

コメント

  1. イチゴって、昔から思い切り沢山食べたことがないんです。(笑)ショートケーキの1個が凄く貴重で。(笑)

    これだけのイチゴを食べてみたい・・・

  2. aiai より:

    こんにちは、先日はコメントに返信していただいきありがとうございました。(チェコの教会の写真の件です。)

    いちごジャムとってもおいしそうです。
    スーパーで買うと、果物の素材が活きていなくて、甘みが多すぎるんですよね。。
    長期保存が必要だからかもしれませんが。
    もしお差支えなければ、お写真のジャムの
    レシピを教えていただけませんか??
    材料の目安の量も教えていただけたら幸いです。

  3. Yoko Ueno より:

    imagine-peace さん

    こんにちは!
    ほんと、これだけのイチゴを煮ちゃうなんて贅沢だなーって思います。でも、できたのはちょっと大きめながら瓶ひとつ。ちいさくなりました^^;。

    私も、ショートケーキのイチゴはなんだか尊くて、最後までとっておきます。

  4. Yoko Ueno より:

    aiai さん

    こんにちは!
    ご要望にお答えして、このブログにいちごジャムのレシピを英語と日本語の両方でアップしておきました!

    ジャムはケーキやシュークリームのように膨らませてたり、ということがないので、だいたいでも大丈夫。私も砂糖は控えめに作ってます。

    本当は小さく切って煮るのですが、私は大きなままゴロゴロと作ります。それでも、多少小さくなっていくので。

    で、瓶ごと冷凍庫にいれちゃうんです。砂糖で凍らないし、長くもちますよ^^。

  5. aiai より:

    Oh! my god(;へ:)

    陽子さん、レシピありがとうございました。
    私以外でも喜んだ女性が多かったのではないでしょうか??

    さっそくはりきって、いちごを買いにデパートへ。この時期、スーパーにいちごがないのはわかっていたのですが、新宿高野に行ってもなくて、店員さんに相談したら、
    「早くても10月終わりくらいからですね。。たとえ手に入れられたとしても高額で、品質もあまりよくないですよー(ノ_-。)」

    はぁ・・・・ρ(。_。*)
    作る気満々だったのにー。。。冬まで待つしかないのかしらぁーん。。
    陽子さんはどちらで、自分で追加されたいちごは購入されました??また1パックおいくらくらいでしたか??

  6. Yoko Ueno より:

    aiaiさん

    こんにちは!
    イチゴを作っている方に、「これで最後くらいだから」って2箱いただいて、そのうち5パックを使ったんです。
    そっか、確かにそろそろイチゴはないかもしれないですね。手作りっておいしいんですけどねー。

    高野のイチゴ!って、きっと高級ですね^^;
    ジャムには、あんまり美人じゃなくて、酸味が強いもので十分みたいです。
    八百屋さんでやすーく出たときに、たくさん買って、根気よくヘタをとって作るといいかもしれないですよ。

    たーくさん出る時期に、ぜひぜひ作ってみてくださいね☆

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました