うめ版 – 【恋】

◆英語を楽しむ

Dictionary and Photo book “Ume-ban”

Ume-ban is a book combining a Japanese dictionary “Shinmeikai kokugo jiten” and a photo book. The photos were taken by Kayo Ume who has received Kimura-Ihei Awards. Ume’s pictures depict (not explain) the emotion of the word. This is one of the great fusions of words and pictures. I’ve never seen this kind of funny, unique and cute book.
umeban.jpgにほんブログ村 英語ブログへbanner_02.gif←I appreciate your vote!
★The dictionary ”Shin meikai kokugo jiten”explains, for example “koi (love)” is…

【恋 koi】( not really equal to Love, but close emotion to Love, I think.)
①To develop your deep tender love feelings for a certain person (of the other sex)*. When you can feel the person close to you, you are fulfilled and satisfied and get an emotional uplift as if you can dedicate everything you have to the love. On the other hand, you are threatened with breaking up with the person and always feel unrest and irritation. [Falling in love / Love is blind. / You can’t tell the feeling of love./ Senior’s love.](This is my translation.)

*”Koi” is a feeling you feel not only to the other sex, I guess…so I just use ( ) to express my question.

人気ブログですよ☆

英語ブログはコチラ

うめ版は、「新明解国語辞典」と、木村伊兵衛賞を取った写真家・梅佳代さんのフォトブックの組み合わせの本。梅佳代さんの写真が説明的ではなく、その感情を表現しています。言葉と写真の気持ちいい融合。こんなおもしろくて、妙で、かわいい本は見たことないデス。

★ たとえば、「恋」。辞書はこんな風に表現しています。(「新明解国語辞典」。英語は私訳)。

「こい①【恋】特定の異性に深い愛情を抱き、その存在が身近に感じられるときは、他のすべてを犠牲にしても惜しくないほどの満足感・充足感に酔って心が高揚する一方、破局を恐れての不安と焦躁に駆られる心的状態。「恋に落ちる/恋は盲目/恋は思案の外〔=恋する人の気持や行動は常識や理性では割り切れないものだ〕/老いらくの恋」

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へbanner_02.gif
↑クリックしていただけるとうれしいです☆ありがとうございました!

comb ine 組み合わせる。   depict 描写する。     fusion 融合。

not really equal to- -とまったく同じというわけではない。  tender やわらかな。温かみのある。
fulfilled 満たされる。   satisfied 満足する。   emotional uplift 心が高揚する。
dedicate 捧げる。     on the other hand. その一方で。
be threatened with – -に脅かされる。    break up with― -と別れる。破局する。
feel unrest 落ち着かない。不安に駆られる     irritation 焦燥感。
senior 年配者・老人。

コメント

  1. ryutype より:

    はじめまして。
    こちらのサイト、初めて拝見いたしました。

    『うめ版』、いいですよね。梅佳代さんは、最近の写真集『男子』と言い、才能を感じさせます。

    ところで、私の持ってる『新明解国語辞典第四版』では、【恋愛】が次のように説明されています。
    「特定の異性に特別の愛情をいだいて、二人だけで一緒に居たい、出来るなら合体したいという気持を持ちながら、それが、常にはかなえられないで、ひどく心を苦しめる・(まれにかなえられて歓喜する)状態。」

    『新明解』は、その“名訳”ぶりが魅力的ですね。
    私も辞書好きで、時々辞書からいろいろな言葉を拾ってきてブログに書いたりしています。

  2. Yoko Ueno より:

    ryutypeさん

    こんにちは。コメントありがとうございました。
    ほんと、「うめ版」はスゴイと思いました。

    なるほど、「四版」はもう少し読みやすい説明ですね。感情まで、「恋」複雑さが軽減されて感じられます^^。

    北欧ITの「Phun」おもしろいですね。
    北欧というのは、どこかデザインセンスもあると思いますが、ITにおいても確かにそうですね。

    まで未定なら、もしかすると4月に仕事で北欧に行くかも?しれません。ITというのも、ひとつの着眼点ですね。

    また、ぜひ遊びにいらしてくださいね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました