日本で人気のバス停 その2~鬼滅編

音楽・エンターテインメント

実在する地名の「鬼死骸バス停」。取り残されたような雰囲気も相まって、鬼滅ファンやスリルを求める人に密かに人気。「鬼滅の刃」は英語でDemon Slayer。ボロボロのは英語でtatterd。古い時代にタイムスリップするような風情……

Expression:
鬼滅の刃 Demon slayer
ボロボロの  tattered
ついでに……鬼滅の刃から^^
total concentration breathing (全集中の呼吸)
total concentration (全集中)
Water breathing (水の呼吸)

grape 2022-05-06 より一部抜粋
(対訳をとりやすいように、なるべく冒頭から訳しています)

【本文】

It’s a bus stop that has become the talk of Twitter recently, however, as it’s being deemeda cross between a hot spot for thrill seekers, Demon Slayer fans, and the “scariest bus stop” in the country!
最近ツイッターで話題になり、スリルを求める人鬼滅ファンがやってきそうな、最も怖いバス停留所として人気の場所です。

That’s because the name of the lone and tatteredbus stop is Onishigai Station (鬼死骸駅), which you can translate as “Demon Corpse Station”!
ひとえにその名前によるゆえんで、ボロボロバス停は、鬼死骸バス亭だから
(翻訳するとDemon Corpse Station です)
 
grapee.jp  (ちゃんと地名の看板もあり)  (バス停も往年の風情ですね)

Even more unsettling, the station gets its name from what used to be the nearby Onishigai-mura (鬼死骸村), or Demon Corpse Village.
もっと不安にさせることに、バス停はかつて近くにあった“鬼死骸村”に由来しています。

鬼死骸停留所 PVアクセスランキング にほんブログ村

It is said to be due to the fact that the famous warrior Sakanoue no Tamuramaro buried the decapitated body of a defeated oni (demon)
その名前は、著名な将軍坂上田村麻呂が、打ち負かした鬼斬首した死骸を埋めた事実によるとされています……。

・*★【ちょっとひとこと】★*・
岩手県一関市にあるバス停。
このあたりの出身の人に聞くと、
坂上田麻村呂伝説は数多く残るとか。

誰だっけ? と聞いたことあるこの人……

「平安時代初期の武将で、
征夷大将軍として蝦夷【えみし】
(現在の東北地方)を討伐した人物」

鬼の大将である大多鬼丸を
洞穴に追い込んで自決させ、
鬼を埋めたこの土地が
「鬼死骸村」と命名されたわけですね。

まさに「鬼滅の刃」の映像が浮かぶ逸話。

国鉄バスはもう存在しないので、
だいぶ長い間、ひとびとの
想像を掻き立てる風情で残り、
一部で人気なのですね。

漢字の名称がなんとも迫力なだけで、
実は、素朴な田舎のいい雰囲気……

でも、このバス停で一人で
待つのは勇気がいりそうな……^^;。

↓↓↓人気ランキングに参加しています。
ぜひ、2クリックをよろしくお願いします。
 にほんブログ村 英語ブログへ 
英会話どんどん話せるトレーニング
「オンライン英会話でどんどん話せるトレーニング」
(日本実業出版社)発売になりました!
オンライン英会話の効果UPの活用法、電波などのトラブル対応相づち会話を盛り上げる効率的な学習法など……ぐんぐん英会話力が伸ばせます!

英語で伝えたいトピック満載! 
ステイホーム生活
高齢化社会和食スイーツ……当たり前の日本が、海外の人にはめずらしい!
周りに英語にご興味ある方たちにも、ぜひお知らせいただけましたら幸いです。
◆アマゾンで購入        ◆楽天で購入

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました