英語が話せる人の、あたまの中 その1

◆英語が話せる人の、あたまの中

人気ブログランキング、今日は何位?

よく「英語を話すとき、頭の中でどう置き換えをするの?」と聞かれることがあります。
まずは、日本語を英語にするときのお話から。  (初心者の方向けは次回をお楽しみに!)

○コツは、
「イメージを浮かべて説明すること」です。
≒ なるべく日本語から直訳しないこと!

なぜなら、日本語と英語って、語順が違うから直訳はむずかしいからです。
ちょっとだけ、違いを説明しますね。

○日本語と英語の違い
日本語 <最後まで結論がわからない>  =語順があいまい
英語は <まずは結論>         =語順に几帳面

うちの庭で咲きました!
人気ブログランキング

▽日本語は順番があいまい
↓主語がなくてもいいし、どれでも通じます。

(日本語)
①私は、今日は、暑かったから、公園に行った/行かなかった。
②今日は、公園には、暑かったから行かなかった。
③暑かったから、公園に今日は以行かなかった。 Etc…

それに、日本語は最後まで結論がわからないことが多いんです。

▽英語は最初に結論! 順番も几帳面
最初に「行かなかった!」と言ってしまいます。

(英語)I didn’t go to the park today, because it was hot.

そう考えると、語順のまま直訳は、ムリがありますよね。

○なので……言いたいことをイメージします。
①  言いたいことを漫画のようにイメージして、
②  自分で話せるフレーズを使って、説明する

最終的には🍎 = りんご = apple ではなく、

  = りんご
🍎
= apple

次には、具体的にどんな風に頭の中で日英置き換えるかと、
初心者の方が、日本語から英語に訳していくときのコツをお伝えさせていただきますね。

ブログランキングに参加しています。ぜひ、応援のクリックをお願いいたします。よろしくお願いいたします。


英会話ランキング
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(女性)へ
にほんブログ村

・*☆【ちょっとひとこと】☆*・
ほんの少し書くつもりが、
あっという間にこんなに書いちゃいました。
でも、たぶん、頭の中の作業は、こんな感じです。
もっと、絵をいれたり、図化して詳しく説明したいです!

うまくWordPressが使いこなせるようになったら、
もう少し上手に解説したいですね。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました