馴染みのお店

◆英語を楽しむ

A restaurant I frequent

Expression
馴染みの・行き着けの one’s frequent/ one’s back yard

When I was walking on Kotto St., after a long time, I found the restaurant I used to frequentwhen I worked as a student part time translator in the area. The wall was painted, however, the appearance and the atmosphere hadn’t changed. It makes me happy as if I met my old friend after ages.
070521 s  スモーキー.jpgにほんブログ村 英語ブログへ←I appreciate your vote!
★Smoky is a sausage restaurant on Kotto-dori in Aoyama. Many restaurants in the area had gone so I was very happy when I found the restaurant was still there.

【日本語訳】
久しぶりに骨董通りを歩いていると、昔学生のときこのあたりで翻訳のバイトをしていた頃に、よく行ったレストランを発見! 壁は塗り替えられているけれど、外観や雰囲気はそのまま。まるで、古い友達に会ったみたいにうれしいな気分に。

★スモーキーは青山の骨董通りにある、ソーセージのレストランです。たくさんのお店がなくなってしまったので、お店がまだあるのを見てうれしくなりました!
http://r.gnavi.co.jp/g049000/

・*★【今日のつぶやき】★*・
久しぶりに昔よく行ったあたりを歩いてみて、
当時のお店がそのまま残っているとうれしいものです。
お店は入れ替わりが早いので、
なかなか以前のまま、というのは難しい。
青山という人気のエリアだとなおのこと。
ところが、オシャレなお店はどんどんなくなっていくのに、
権兵衛といううどん屋さんと、だるまやというラーメン屋さん、
洋菓子屋さんにカレー屋さんは健在!
流行に流されないお店のほうが、息が長いようでした。
確かに、いつもご馳走ばかり食べているよりも、
やっぱり定食やおにぎりがおいしい! と思うもの。
あれこれ試したあとには、そんな素朴なお店に戻るのでしょうね。

**********
ところで、自分がよく行くお店は
The shop is my frequent.(私の馴染みの店よ)
This area is my back yard.(よく行くエリア)
なんて表現します。
I’m familiar with this area(よく知っているエリア)
といった言い方もできます。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
↑よろしければ、クリックしてくださいね。ありがとうございます!

after a long time しばらくぶりに。 
uset toー かつてーだった。 get used toーなら、-に慣れる。
one’s frequent 馴染みの店。  part time jobアルバイト。  in the area このエリアで。
appearance 外観。          atmosphere 雰囲気。   as if まるで。
after ages.  久しぶりに。何年かたってから。

had gone なくなってしまった。そこからなくなる、という表現でよくつかいます。
たとえば、誰かがそこからいなくなったときにはHe has gone(彼はもういないよ)といった感じです。

コメント

  1. 懐かしいお店はドンドン減って行きます。利益追求のお店は生き残れますが、私達が愛したお店は、長居してしまうので、回転が悪く利益が上がらないのでしょう。値段を上げて生き残ってほしい・・・

  2. Yoko Ueno より:

    imagine-peaceさん

    こんばんは!
    本当に残って欲しいお店ってありますよね。今なら値段あがっても、いいお店なら行きます!なので、学生の値段だけちょっと大目にみてあげて、あとは多少価格あげて生き残ってもらえたらいいですね。
    学生の頃、秋本康さん(だったかな?)プロデュースの「う○こ屋」なるお店に行って、お酒ふたりで一杯ずつと米ナスひとつ食べて5000円!に驚いたことがあります。学生にこれはキツカッタ、ので^^。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました