市中に給水ステーションが!

SDGs自然と天候

京都の亀岡市が、給水ステーションを設置することで、マイボトル利用の推進を推奨しているそうです。プラスティックの無駄の削減を英語でreduce plastice waste。地球が悲鳴を上げ始めた中で、こうした取り組みは歓迎です。

Expression:
reduce plastic waste  プラスティックの無駄の削減

 The Yomiuri Shimbun,  April 2, 2022 より一部抜粋
<対訳がとりやすいように、なるべく前から訳しています>

Kyoto: More water stations set up to reduce plastic waste
京都:プラスティックの無駄をなくすために、
より多くの給水ステーション設置を。

【本文】
The Kameoka city government hopes that
亀岡市(京都)はこんな風に考えています

increasing the number of water bottle filling stations will lead to more people using reusable water bottles and
給水ステーションが増えることで、より多くの人が再利用可能な水筒を使うことを促して

reducing the number of discarded plastic bottles.
使い捨てペットボトルの廃棄数を減らせるようにと

PVアクセスランキング にほんブログ村

The endeavor has, so far, proved fruitful as
今のところのこうした努力甲斐あって

there are now about 90 filling stations around the city and
およそ90か所の給水ステーションが市中にあり、

an almost 70% increase in the number of people seen carrying reusable bottles.
再利用可能なボトルを持ち歩く人の数が7割ほど増加しました

・*★【ちょっとひとこと】★*・
京都府亀岡市では、
カフェやレストランなどで、
自分で持ち込んだボトルに
給水できるシステムを
広げようとしているとのこと。

こんな風にあちこちで給水できるなら、
みんなが自分でボトルを持ち歩くようになって、
ペットボトルなどの
無駄の削減につながりそうです。

いろんな自治体がこうした取り組みをしてくれたら、
廃棄物の量も減少して、
地球も少しずつ潤いを取り戻せたらいいなぁ。

↓↓↓人気ブログランキング・ブログ村に参加しています。クリックしていただけると励みになります。よろしくお願いします。
 にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました