冬景色の萌木の村~遅く起きた朝に

◆英語を楽しむ
Winter scenery in Moegi mura

このブログ、人気ランキング今日は何位?

Expression
駐車場 parking lot / まったりと easy and slow time

I woke up late and arrived at Kiyosato ski resort around noon so…the parking lot was full and there was a one kilometer long waiting line.
遅く起きて、昼前到着で清里にスキーに行ってみたら……駐車場が満車で1kmの列^^;

I changed our plan and went to “Moegi no mura”, a village of small shops.
ということで、きゅうきょ、近くの「萌木の村」という小さなお店が集まったヴィレッジに。
koiblog ss 130215 moegi1.jpgkoiblog ss 130215 moegi2.jpg
There were lines of reindeer made with white birch pulling a sleigh and a merry-go-round in the snow field.
雪の中でソリを引く白樺のトナカイの行列やメリーゴーラウンドが。
koiblog ss 130215 moegi3.jpgkoiblog ss 130215 kiyosato1.jpg
大きなオルゴールは心地よい音色。 幼児には、積んだ雪を見ると登る習性があるようです^^;

We enjoyed the music of a huge musical box. We couldn’t do skiing but enjoyed an easy and slow time playing with snow.
大きなオルゴールの演奏も。スキーはできなかったけど、まったり、雪遊びしてきました。

萌木の村 ss1.jpg
清里のスキー場からすぐ近くの「萌木の村」。
ビアレストランもあれば、小さな手作りのクラフトショップがたくさん並んで、かわいらしい空間。
広場に並んだトナカイがかわいく、寝ころんで手足をバタバタさせて、エンジェル型を作りたくなります。
青空の雪景色、スカッとシマス^^。

ランキングに参加しています。
↓応援クリックお願いします^^
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへlifestyle88_31.gif

winter scenery  冬景色。 wake up late  遅く起きる。 
parking log 駐車場。   waiting line (待っている)行列。
white birch  白樺。   sleigh  ソリ。   musical box オルゴール。
easy and slow time まったりとした時間。 play with~ ~で遊ぶ。

このブログ、人気ランキング今日は何位?

ライフスタイルの参考にコチラ

コメント

  1. ARIKO より:

    こんにちは。素敵な所ですね!ぱっと見た瞬間、またまた海外かと思ってしまいました。
    陽子さんの手にかかると、普通の景色もキラキラ輝く場所となって写真に納まるようです。

    私の曲を聴いていただいて、ありがとうございました!ブログにコメントまで書いていただいて、ほんとうにありがとうございます。でもコメントが入らないんですね。理由を調べてみたのですが、わからずじまいで、とても残念です。また、こちらでお話させてくださいね!

    Amazonからのメールで、陽子さんの「スティーブ・ジョブズに学ぶ英語プレゼン」をお勧めされました。しかしこれは、私にはレベルが高すぎると思うので、もう少しやさしいのを買いたいなあと思っています。

    本当は、「恋する英語」が欲しかったんですが、もう売り切れなんですね。アマゾンも、近くの大きな書店にもなかったです。残念です。
    こんな私に、どれかお勧めしてくださいませんか。

  2. Yoko Ueno より:

    ARIKO さん

    こんにちは^^/
    ありがとうございます。
    雪景色もいいものですよね。

    さて、本もありがとうございます。

    ブログの左上にある『気持ちが伝わる英会話のルールとマナー』という本は、
    とてもよく売れていて、評判もとてもよく、女性に好評をいただいています。かわいくて、みやすいかな?と思います。

    『スティーブジョブズに学ぶ英語プレゼン』は、英語以上に、人に物ごとを伝える話の展開や、引きつける話術に、私も学ぶところが大きかったです。

    何よりも、最後に付録で「ジョブズのスタンフォード大学でのスピーチ」の翻訳をつけましたが、これはいい内容です、本当にオススメです^^。「ステイハングリー、ステイフーリッシュ」で有名なスピーチです。

    これはあちこちの雑誌でそのままご紹介いただいたり、雑誌プレジデントで高橋源一郎さんが「ジョブズの文章はうまい」というときに、ここでの私訳を誌面に使っていただきました。

    なにはともあれ、また遊びに来てくださいね~^^

  3. ARIKO より:

    陽子さん、お勧めしていただいてありがとうございます!
    二つとも、アマゾンに注文しました。届くのが楽しみです♪

    『スティーブジョブズに学ぶ英語プレゼン』の方は、私には難しそうですが、解説を通じてジョブズの話術に触れたいと思いましたので、ゆっくり読み進めることにします。

    私は人前で話をすることは別に苦ではないのですが、(あ、日本語です^^)上手く伝えられないなあといつも感じるので、
    今、講師の養成もされている司会業の方のもとに通っています。(心わくわくのとっても楽しい時間なんですよ!)ですので、アマゾンのお勧めメールにはピンと来ませんでしたが、陽子さんのおすすめにグッと心が動きました。^^

    facebookにアマゾンの買い物、シェアさせていただきました。
    ありがとうございました♪

  4. Yoko Ueno より:

    ARIKOさん

    ありがとうございます!
    2冊もだなんて、とてもうれしい限りです。でも恐縮です。感謝いたします。

    ジョブズの人に物ごとを伝える方法というのは、とても興味深いです。何よりも、スタンフォード大学のスピーチは絶品です。

    雑誌「プレジデント」で、作家の高橋源一郎さんが、ジョブズは世界一文章がうまい、みたいの原稿を書かれて、そのときに拙訳を、参考例として使っていただきました。いいスピーチです。Youtubeやスタンフォード大にスピーチ映像があがっていますが、ゆっくりはなしているので、リスニングにもいいですよ。

    シェアまでしていただいて、本当に、いろいろとありがとうございます!

    感謝感謝です^^

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました