トラの恐ろしくもかわいいコケシ

季節・風物詩
トラのこけし、厄払いに今年はちょっと恐めの仕上がり……なのに、ちょっとかわいらしい。青森の職人さんの作品です。毎日毎日トラのこけしを作っているとか。毎日毎日は英語で……day after day. 今年の干支は英語で……ご存知のとおり…
Expression:
日々 day after day
今年の干支 This year’s Zodiac sign

The Yomiuri Shimbun, The Japan News Jan 18, 2022 より
【本文】
KUROISHI, Aomori — Artisan Masafumi Abo works day after day to carve kokeshi wooden dolls of this year’s Zodiac sign, the tiger.
青森県 黒石ー 職人のマサフミ・アボウさんは、今年の干支の虎のこけしを日々掘り続けています。

The Yomiuri Shimbun, The Japan News Jan 18, 2022
“Usually, I try to make the kokeshi look cute, but this year I wanted to make ones that look fierce,” Abo said.
「いつもは、こけしはかわいらしく作ることを心がけますが、今年はより恐ろしく作りました」とアボウさん。

にほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村

The kokeshi set features a parent and cub baring their fangs, and they seem to project a hint of humor and cuteness alongside strength.
こけしのセットは、むきだした親子を表し、強さにあわせて、ちょっとしたユーモアやかわいらしさを映し出しています。

・*☆【ちょっとひとこと】☆*・
いつもよりも職人さんは怖さを表現したというものの、
どこかにやさしいかわいらしさが滲み出ています。
きっとその職人さんの人柄かもしれないですね。

昔、よく祖母が大根おろしをおろすとき、
意地が悪いひとがおろすと辛く、
やさしい人がおろすと甘くなる、
なんて言っていました。

作品にも料理にも、その人の人柄が
にじみ出るものなのでしょうね。

↓↓↓人気ブログランキング・ブログ村に参加しています。クリックしていただけると励みになります。よろしくお願いします。
 にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました